寧波杭州湾海皮島観光地は寧波杭州湾跨海大橋の南岸·杭州湾世紀城内に位置し、中国上位500名企業世紀金源集団の旅行産業に属し、杭州湾新区に初めて建設、開放された大型旅行項目であり、市民と観光客の「休閑、遊楽、養生、休日過ごし」の共有空間である。観光地には四大のプレートを含んでおり、それぞれ水陸との二台テーマパーク——海皮島歓楽世界と水世界、一大康体養生聖地——杭州湾温泉世界、複式別荘型ホテル群れ——杭州湾海底温泉ホテルであり、敷地面積は約25万平方メートルで、一つの「休閑、遊楽、養生、休日過ごし」の共有空間であり、ワンステーション式の休閑娯楽城である。
もっと詳しく知る
杭州湾海底温泉ホテル
    海底温泉ホテルは歓楽世界&水世界と隣接し、飲食、会議、チェス、宿泊を一体化に集める高価格性のある休館型温泉ホテルである。ホテルには庭園式独立別荘群66棟、ビジネス客室56室、温泉庭園小築7室があり、客室資源は充分である。この中に別荘群は「両室園景別荘」、「大使3室園景別荘」、「」、「」との四種類を含んでおり、面積は135平方メートルから30平方メートルd、別荘部屋の数量は寝室の2室から6室がある。無制限ネットワーク、超大液晶テレビ、音響システム等ホテル設備以外、別荘内に私人露台、室内外秘密温泉湯池、チェスルーム(一部の部屋)、私人キチン(一部の部屋)、会議室(一部の部屋)など特色の施設を備えている。この他に、ホテルは温泉世界、国際級プール、ジムルーム等複数項目の休閑娯施設を配置してあり、食事、宿泊、遊楽等各方面の要求を解決している。
著作権 2016 www.nbssj.com.